売れるヒント

店頭マーケティングの視点でビジネスの売れるヒントを探る。マーケティングや営業など、売る仕事の方へ

【企画力】販売再開で知名度アップ

今日も「売れるヒント」ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

このブログは、身の回りの販促事例などの「売れるヒント」を、現在マーケティング支援に携わる者が、日々記録しているものです。

もし気づきが得られましたら、ビジネスのヒントに、商談のネタに、部下の教育に、いろいろお役立てください。

 

昨日は 、専門家の知人に家計簿診断をしてもらいました。

その後は近くの展覧会に寄って、勉強の1日でした。

美ら島からの染と織|松濤美術館

青のある暮らし―江戸を染める伊万里焼―戸栗美術館-

 

それでは 「売れるヒント」第546号です。

--------------------------------------------------------------------------------- 

■昨日、帰宅途中にまいばすけっとに寄りました。

f:id:ryo596:20190901061403j:plain

即席麺コーナーに「カップヌードル味噌味」が並んでいました。

 

■しばらく販売休止していましが、とうとう復活したようです。

改めてホームページで調べてみると、4月1日に新発売したようです。

そこですぐ、売れすぎて製造が追いつかなくなり、販売休止になって、8月末に再開という流れです。

過去記事を検索すると、4月4日に記事を書いていました。 私もすぐ飛びついていたのですね(笑)


 ■考えてみると、この間は6か月という、意外と短い期間です。

その間に、2回ニュースで報道されました。

1回目は販売休止の報道、2回目は再開の報道です。

販売休止で逆に有名になった感があります。さすがに意図的ではないと思いますが…

 

■このように、製造が追いつかないなど事情がある時、無理に何とかしないで販売休止するというのもアリだということですね。

販売休止が広告替わりになることもある、という気づきを得られた「カップヌードル味噌味」での気づきでありました。

 

【今日の教訓】

自社の商品やサービスに、話題性はあるでしょうか。

お金を出して広告を出すのもいいですが、ニュースで報道されると無料で知名度が上がります。

例えば販売休止(意図的ではない)するなど、何か話題とならないか、常に探っていると売れるヒントが見つかるかもしれません。

---------------------------------------------------------------------------------

それでは、今日もビジネスを楽しみましょう!