売れるヒント

店頭マーケティングの視点でビジネスの売れるヒントを探る。マーケティングや営業など、売る仕事の方へ

【企画力】いきなりステーキのコラボ力

今日も「売れるヒント」ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

このブログは、身の回りの販促事例などの「売れるヒント」を、現在マーケティング支援に携わる者が、日々記録しているものです。

もし気づきが得られましたら、ビジネスのヒントに、商談のネタに、部下の教育に、いろいろお役立てください。

 

それでは 「売れるヒント」第542号です。

--------------------------------------------------------------------------------- 

■先日、上野に行った時、いきなりステーキに寄りました。

f:id:ryo596:20190828081344j:plain

いきなりステーキの入り口付近です。

 

■店内は少し混んでいたので、名前を記入して待っていました。

そしてふと見上げると、テレビ画面があり、映像が流れていました。

よくこういう場所ではテレビCMなどが流されますが、違いました。

いきなりステーキが特集されていた番組の録画でした。珍しいですね。

 

■この録画番組がためになって、ついつい見入ってしまいました。(途中で店員さんに呼ばれましたが)

簡単に言うと、「いきなりステーキはいろいろな業種とコラボして、新たな客層を獲得している」という内容です。

写真を撮ったタイミングは「エススリー」というジムとコラボした放映箇所です。

たしかにダイエットと肉は親和性があり、新たな客層を取り込めそうです。

 

■このように、コラボするのはメリットがありますね。

コラボして事業をどんどん大きくしていきたいな、と感じた「いきなりステーキコラボ展開」での気づきでありました。

 

【今日の教訓】

自社の商品やサービスの知名度を上げたり、新たな客層に知ってもらう場合、別業種とのコラボが簡単かもしれません。広告を投入するよりも、自然な形で異なる客層にアピールできると思います。

---------------------------------------------------------------------------------

それでは、今日もビジネスを楽しみましょう!